代表ブログ代表ブログ

代表ブログ

岐阜県可児市アパート屋根工事

今回は、岐阜県可児市にある

アパートの屋根工事をおこないました。

 

3階ベランダの屋根の一部が強風で飛んでいってしまい

全部葺き替えることになりました。

 

既設の屋根は、ポリカ波板という屋根材。

この「ポリカーボネート」という素材は劣化しにくくて

とても丈夫なのですが、

それを留めるフックがすぐに劣化してしまう

塩化ビニル製のものでした。

 

今回、新しいポリカ波板に葺き替える際

留めるフックもポリカーボネート素材のものを。

 

 

 

これで、紫外線等の影響も少なく

劣化することがありません。

 

 

ところで・・・

 

今回の工事は外部足場が無いため

1枚1枚、内側から葺いていかねばなりませんでした。

 

そうなると、最後の1枚はどうするの?と・・・

 

玄関側の狭い屋根によじ登り

屋根伝いにベランダ側にまわり

上から最後の1枚を葺き

また、屋根伝いに玄関側に戻るという作業になりました。

 

この、困難な作業

弊社スタッフ柴田ががんばりました。

 

 

 

これで、ベランダが明るくなり

風に飛ばされる心配もなくなりました。

 

 

雨漏り・外壁・屋根の事なら何でもご相談ください!無料診断・無料見積 0120-25-9674(にっこりくろうなし)メールでのお問い合わせはこちら
メールお問い合わせはこちら 上部に戻る